新国立劇場は、政府などの要請を受けて、感染症拡大リスクの低減のため、4月12日までの主催公演を中止することを発表しました。


それに伴い現在稽古中の『反応工程』は、公演初日を14日(火)に変更することになりました。
4月9日〜12日の期間の公演は中止となります。



楽しみにされていた皆様には申し訳ありませんがどうかご理解ください。

チケットの払い戻し手続き等については劇場ウェブサイトをご確認ください。




【4/7追記】
新国立劇場は緊急事態宣言が出ることを踏まえ、『反応工程』全公演を中止とし、延期することとなりました。新しい公演時期は現段階では未定です。