ちょっと待った!は通用しない 〜神保良介Blog〜

役者・神保が身のまわりのことやら自分に起こったことやら考えていることなどを書き綴った、その記録。

2014年04月

2014-04-11-01-10-27
iPad Air買いました。

いまから遡ること先月の終わり、自機WindowsXPがサポート終了し、そして翌月から消費税が上がるという、いいんだか悪いんだかわからない転機を迎えて、どうしようか悩んでました。
いろいろと検討した結果、パソコンでなくてタブレットにしようと決めて、マサ子の間男の稽古が大詰めの3月31日の閉店間際に滑り込み購入。

これまでのパソコンの代わりとして使う存在ということで32GB。
Bluetoothで使うAnker社のキーボードカバーもあとから買いました。

これでやっぱりパソコンが必要になったらその時は買うしかないかなと思ってましたが、
Officeはブラウザ上からOneDrive経由で使えるし。
必要なデータはクラウドに保存するし。
キーボードは少し小さめなので打ち間違いが起こるけど使えるし。

なんだ、いけるじゃん。

そもそもパソコンでなきゃダメというほどの作業をするわけでもないので、タブレットでやってくことにしました。
新しいパソコンよりも安く済んだし、めでたし。


さて、マサ子の間男公演が終わった翌日から次の舞台の稽古に入りました。
「カクシンハン」という集団の公演で、あの『夏の夜の夢』に出演します。
7年ぶりのシェイクスピア、前から楽しみにしてました。
公演は6月です。今の時点でもう言いますが(そしてこの先も言い続けますが)、必見の舞台になること間違いなしです。
チケット発売中。よろしくお願いします!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Theatre Company カクシンハン第4回公演カクシンハン版 夏の夜の夢』

image2014-04-22-13-47-59

作:W.シェイクスピア 翻訳:松岡和子
演出:木村龍之介
出演:真以美/中村彰男(文学座)/杉本政志(劇団AUN)/河内大和/永濱ゆう子/時田光洋/神保良介/木村美保/西荻小虎/齊藤翔/久保寺淳/和田千裕/小川康弘/陽由吾/福元大介/片倉いろは

2014年6月4日(水)〜8日(日) SPACE雑遊

 4日(水)  19:00
 5日(木)  19:00
 6日(金)  14:00/19:00
 7日(土)  14:00/19:00
 8日(日)  13:00/18:00

⚫︎受付は開演の1時間前、開場は30分前から開始します。
⚫︎受付開始時間から入場整理券の発行を致します。

チケット<全席自由>:前売3500円 当日 3800円 学生 2500円

チケット前売開始 2014年4月14日(月)

http://kakushinhan.org/
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

マサ子の間男 PRESENTS 『歌喜劇 あなたと轍』、大阪、東京合わせて8ステージ、全公演終了しました!
ご来場ありがとうございました!

好評を聞きつけてお越し下さったお客様も多かったようで、千秋楽のステージは大入り満員で終えることができました。
カーテンコールもダブルがあったりして。
ダブルの時にMr.Taxiに合わせてまた舞台に出ていくのが楽しかった〜(iTunesで曲を買っちゃいました)。

それにしても本番では楽しんでました。

舞台上では笑わないようにもちろん気をつけてますけど、でも耐えられずに後ろ向いたり俯いたりして普通に笑ってる時がありましたから。
あと、自分は笑ってないんだけど共演者が堪えきれずに笑ってるのを見て、そこで笑ってしまうとかね(特に小林高之氏がウケてるの見てしまうと大体つられて笑います。あれはなんでなんだろ)。

今回の公演を機にマサ子の間男を知ったという方も多かったんじゃないでしょうか。
我々は基本的にああいうテイストの舞台をやっている集団ですので、気に入って頂けましたら、ぜひ、これからも贔屓にしてやって下さい!

と、書いておきながら、今後の活動についてはまだ何も決まっていないんですけどね。ははは(近いうちに集まって話し合います!)。
『あなたと轍』とマサ子の間男の記憶が皆さんの中から薄れてしまう前になにか発表したいと思います(毎回こんなようなことを書いてる気もしますが)。
だから、忘れないでいて下さいね。

2014-04-10-00-26-09
みんなで写真を撮ったら目をつぶってたお二人。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014-04-05-20-51-32

『歌喜劇 あなたと轍』三日間の大阪公演から帰ってきましたー。

マサ子の間男にとって二度目の大阪。
前回に引き続いて参加頂いた大阪スタッフさん達との連携も強まりました。
お客さんの反応も前回よりよかった気がします!
楽しんで頂けたかしらん。

舞台について自分であれこれ書こうとも思ったけど、それよりお客さんの声の方がいいですよね。
感想ツイートをまとめてありますので見てみてください。
http://togetter.com/li/650924

東京公演は更に盛り上げたいなあ。
お誘い合わせの上、ぜひ新宿シアターブラッツへお越しください!
予約でも当日券でもOK!
一緒に楽しみましょう!

ご予約はこちらから!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014-03-31-15-52-43

いいともグランドフィナーレ!
あの夢の共演はすごかった!
あり得ない居並びにまるで合成でも見てるようで、笑いながら鳥肌立ってた。

ということで。

『歌喜劇 あなたと轍』は最終稽古を終え、いざ大阪へ!

今回はマサ子の間男ではいままでで一番といってよいくらいに、がっつり稽古してました。
稽古を始める前に歌の稽古なんかしちゃったりして。
「歌喜劇」っていうくらいなんだからそのくらいするだろって話ですが。

あとはお客さんの前で演じて、どう化けるのかなあ。

大阪は前回より公演数が増えてますからね。
もっとたくさんのお客さんに観ていただきたいですよ。
こういう舞台はほかでは決して観られない。これは断言します!
オーバルシアターで明日4月3日からです。ぜひお越しください。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ