ちょっと待った!は通用しない 〜神保良介Blog〜

役者・神保が身のまわりのことやら自分に起こったことやら考えていることなどを書き綴った、その記録。

2012年05月

そんなわけで、7月の舞台の情報を載せました。
「daretachi」という名義で、松尾スズキ作『マシーン日記』を上演します。
20120523135429

今回はいつもの舞台公演とは関わり方が違います。

まず、daretachiというのは何かといいますと。

既知の仲の俳優と演出家で『マシーン日記』という、登場人物が4人の戯曲を、小さな空間で上演しよう、という話が持ち上がり、だったら劇団とかユニット公演という形じゃなくて、我々5人だけで作ろうよ、ということになりました。

そういった経緯で、
演出の川口典成くん、
p20120529-205033

俳優の浅倉洋介さん、
p20120529-205201

日ヶ久保香さん、
p20120529-205120

古市海見子さん、
p20120529-205219

そして神保の5人の「チーム」で打つ公演となりました(ちなみにこの5人は昨年の『復活』という芝居で一緒だった仲です)。
この5人で今年の頭から度々集まって読み合わせや打ち合わせを重ね、この度、ようやく公演情報を解禁したわけなのです!

神保にしてみれば、ここ何年か、出演者のひとりとして参加する、いわゆる客演という形でやっていましたので、公演全体に関わって、出演以外にもやることがたくさんある舞台というのはひさしぶりでわくわくしています。
そして、自分たちで制作する舞台だからこそ、妥協なきクオリティの作品にしますし、表現の面でもやったことのない(しかしやってみたかった)冒険をしたいと思っています。

http://daretachi2012.hatenablog.com/ でブログも始めました。
このブログについても打ち合わせを重ねてコンテンツを決め、頻繁に更新していきます。

そんなわけで、7月のdaretachi『マシーン日記』をどうぞよろしくお願いします!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

daretachi『マシーン日記』
20120523135429

「daretachi」とは、俳優と演出家の五人によるチームで戯曲『マシーン日記』を上演する企画です

作:松尾スズキ

演出:川口典成(ピーチャム・カンパニー)

出演:浅倉洋介、神保良介、日ヶ久保香、古市海見子

2012年7月12日(木)〜16日(月・祝)

会場:アトリエしゅら 新宿区北新宿1-18-1 川島ビル1階

大きな地図で見る
・JR線「新宿駅」西口より徒歩15分
・JR線「大久保駅」より徒歩10分
・丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩8分
※詳しい道順をこちらで紹介しています。


12日(木)19:30
13日(金)14:00/19:30
14日(土)14:00/19:30
15日(日)17:00
16日(月・祝)14:00

※開場は開演20分前より(受付開始は開演40分前より)

チケット<全席自由>:当日精算(事前予約)2300円 当日2800円
※通常は稽古場として使用しているスペースに約35席程度の観客席を設置します。お早目のご予約をお願いいたします。

全公演終了しました、ご来場誠にありがとうございました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ